【ブラウンダスト】ストーリー攻略 シーズン2 15-1~15-10

今回のプレイ日記はストーリー攻略です。
ストーリー攻略は1ヶ月ぶりぐらいですかね。
シーズン2は現在15章まで公開されているので、今回の攻略で一区切りです。

そういえばシーズン1のストーリー攻略も途中で止まっていて最後の50章まで行ってないんですよね・・・

シーズンによりもシーズン1の後半の方が難しいので本当はそっちの記事を書いた方がいいんですけどねは一旦区切りということでシーズン2を最後まで書いていきます。

ステージ概要

敵の構成は、

・挑発持ちの盾キャラ
・バフ役の支援キャラ
・挑発無視持ちのアタッカー

と言う構成。アタッカーが挑発無視を持っているのが少し面倒なところ。
挑発持ちの盾キャラもたまにレクリスが出てくるので、開幕から挑発を使用していくるのは面倒ポイント。

手強いのはステージ15-10で出てくるボス。珍しいパターンで攻撃対象がランダムなんですね。
しかも固定ダメージ持ちでこちらの HP の120%くらいダメージを与えてくるのでほぼ即死。

加えて開幕からしばらくは、防御力が50%プラスされているのでけっこう硬いです

おすすめキャラ

敵のアタッカーが挑発無視を持っているのでこちらの壁役は挑発持ち以外の方が良い。
というか挑発を持っていてもいいけど、挑発を期待した編成をしない方がよい。
固ければだれでもよいですね。

相手の壁役が挑発を持っていますが、結構密集して敵が配置されているので、広範囲アタッカーであればだいたい活躍できます。
いつもどおり、アナスタシア、ギュンター、リデルあたりが活躍できます。

ステージ攻略の例

それでは、具体的なステージを例に攻略方法を記載していきます。 15-4、15-5、15-10を攻略。

15-4

このステージはクリスが出てきて挑発をかけてきますね。

と言っても、敵が密集してくれているので、適当に範囲攻撃が強いキャラを入れておけば、まとめて倒せます。

ルトは挑発無視を活用したくて入れましたが、別にいなくても大丈夫。

15-5

特に難しいこともないですね。範囲攻撃キャラにバフかけてぶっ放すだけ。

うん、攻略になっていない。

15-10

ここは強いと言っていたランダム攻撃をしてくるボスが出てくる最後のステージ。

強いとは言ってもボスは挑発が効くので、ヨハンでセシリアに挑発をかけてボスの攻撃を受けてもらいます。

 

その隙に、他のアタッカーでまわりの敵を倒していきます。

最新情報をチェックしよう!