【ブラウンダスト】ストーリー攻略 シーズン1 44-1~44-10

 

久しぶりのブログ更新です。しばらく色々と忙しくブログを書く余裕がありませんでした。

ブラウンダスト自体は細々と続けてはいましたが、ブログを書くとなると時間の確保が大変ですね。

気を取り直して今回の記事ですが、ストーリー攻略です。いよいよ44章に到達。

44章も変わらず高難度でハードの星3は苦労しました。

ステージ概要

強力な魔法攻撃を仕掛けてくる暗黒術士とこちらを弱体化する魔法攻撃を仕掛けてくるアヌビスが敵の主力。

特に暗黒術士はこちらの基本攻撃を受けるまでは、クリ率100%&クリダメ500%越えの強力ダメージを与えてきます。

これらの魔法キャラを守るように、暗黒騎士とミアが配置されています。

ミアは誘惑でこちらの動きを封じてきます。
暗黒騎士は、暗黒術士と逆でこちらの基本攻撃を受けると攻撃性能がアップします。

つまり、暗黒術士を弱体化させようと思うと、暗黒騎士にも攻撃が当たってしまい、そちらが強化されてしまうことになります。
範囲攻撃は慎重に行わないと、相手の高火力攻撃を一気に食らってしまいます。

おすすめキャラ

敵の暗黒騎士が基本攻撃を受けるとパワーアップしてしまうので、そいつらを一撃で撃破できるアタッカーが必要。攻撃範囲も広いウィグルやアナスタシアが便利。

暗黒術士については、一度基本攻撃を当ててしまえば、後はヘルのカウンターで一網打尽にできるので、暗黒術士に効率よくダメージを与えられるように、スルー攻撃や最後尾攻撃ができるキャラが必要。僕がよく使ったのは、ギュンター、ハンヤ、ヴィオラあたり。

後は、ミアが初手で誘惑をかましてくるケースがあるので、デバフ免疫持ちのキャラで初手を耐えるのがポイントです。僕は、デナリサを活用していました。

ステージ攻略の例

それでは、具体的なステージを例に攻略方法を記載していきます。 ボスが登場する44-5、44-10と、ボス以外の攻略の例として、44-1を攻略していきます。

44-1

ここはそれほど難しくないですね。

まずウィグルで前列の暗黒騎士を撃破。ギュンターで暗黒術士に攻撃を与えます。

後は、ヘルのカウンターを中心にコツコツ倒していくだけ。

ちなみにデナリサは、ミアの初手誘惑を防ぐために置いていますが。他のステージでもなかなか使えます。

44-5

ここはかなり苦労しました。

ボスのベリアルが一定ターン数間隔で挑発状態になるため、周りの敵を思ったように排除することができません。

挑発状態は3ターン継続するため、挑発が切れたタイミングで周りの敵を狙います。

今回の配置では、ギュンターで後ろ5体を撃破。ヴィオラで暗黒術士を弱体化。

次のラウンドでベリアルを集中攻撃する戦法です。

44-10

敵ボスにルシウスが出てきます。当然ながらしぶといのでルシウス対策をしておかないと、ターン数制限が厳しくなります。

しかし、ルシウス以外は暗黒術士しかおらず対応しやすいので、他のステージよりは攻略しやすいです。

ルシウスなので、当然アタッカーにはウィルヘルミナを。ウィルヘルミナがいない場合は、ミアなどの連撃キャラを入れてですガード対策をしましょう。

最新情報をチェックしよう!