【ブラウンダスト】ストーリー攻略 1章41-1~41-10 誘惑の使い方がポイント

ブラウンダストのストーリー攻略です。
普通のゲームであれば、メインストーリーの難易度はそこまで高くありませんが、ブランダストのメインストーリーは激ムズです。

難易度ノーマルでも、40章あたりから急激に難易度が高くなっていきます。

僕もかなり苦労しながら、進めていますが、備忘がてら星3がとれたところは、攻略方法をまとめていきます。

ステージ概要

敵の構成は、主に
・オクト槍兵
メインアタッカー。最前列3マス攻撃。腐敗が強力で、毎ターン最大HPの30%ダメージなど、超強力。さらにステータスダウンも付与してくる。かなりの強敵。

・オクト盾兵
敵の壁役。毎ターンHP10%回復の強力な再生持ち。さらに、出血を与えてくるので、なかなか攻撃力も高い。ターン数制限をクリアするうえで、障害となる。

・ミノタウロス
それほど強くない。気絶がやや鬱陶しいが持続時間が短いので気にする必要なし。

・悪魔の手下
雑魚。ただし、強敵である槍兵や盾兵に攻撃しにくくなるように、配置されており、厄介ではある。

41章全体を通した、攻略のポイントは、「槍兵を誘惑⇒槍兵に敵を倒してもらう」という戦略になります。

おすすめキャラ

先にも書いたとおり、41章のポイントは「槍兵を誘惑する」ことです。
つまり、誘惑を付与できるキャラが必須です。

とうことで、おすすめキャラは
・ミア
・オクタビア
・ルクレチア
・エリーゼ
・ヘレナ
・イリス

あたり。特に。ミアとオクタビアは相手の先手をとることで、効率的に誘惑をかけることができます。
どのステージでも、どうすれば、槍兵にミアやオクタビアの攻撃を当てられるかを考えるのが、攻略の近道。

ステージ攻略の例

それでは、具体的なステージを例に攻略方法を記載していきます。 比較的うまく配置できた41-6と、一番苦労した41-8を攻略していきます。

41-6



4キャラで星3です。
前列にいるセイルとグロリアは固いキャラであれば誰でも良いです。敵7の攻撃で落ちなければOK。
(落ちても大丈夫かも・・・)

ポイントは、ミアとオクタビアの行動順を離すこと。

ミアが敵2の槍兵を誘惑。槍兵が敵3・4・9を攻撃します。
腐敗の効果で、2ターンほど経つとこの3人が撃破できます。

すると、オクタビアの誘惑が敵2・5・6に入るため、中段の敵も槍兵が倒してくれます。

次のラウンドで、ミアが敵7を誘惑してくれれば、クリアです。

41-8


このステージが一番苦労しました。
誘惑して、戦力にしたい槍兵が1体しかいないため、ある程度自力で敵を撃破する必要があります。

さらに、槍兵は誘惑しにくい場所にいるのが厄介。エリーゼを持っていれば良いのですが、持っていないので、
ミアで誘惑を入れられるように、最後尾の敵をミアの行動前に、撃破しておく必要がありました。

また、ターン数制限を考えると、槍兵は中段を撃破するくらいしかできないため、上段と下段は、自力で撃破する必要があります。

上段は、ウェスタ―
下段は、ハンヤ
で撃破しました。

クリティカルの発生状況によっても、クリアできるかどうか変わります。特に、最後尾の3体をヴィオラの腐敗で倒すためには、クリティカルがしっかり発生しないといけませんので、ルーンは怒涛と破滅の良いやつを乗せました。

このステージだけで何時間かかったかわかりません・・・

最新情報をチェックしよう!