【ブラウンダスト】悪魔城星5キャラなし攻略 16~20階

久しぶりの悪魔城縛りプレイシリーズです。
このシリーズは、このブログの中でも最も人気がないシリーズですw

が、そんなことにはめげずに攻略を続けていきましょー!!

縛りの内容は、星5キャラなし、です。

さらに努力目標は、
・星3キャラを優先的に使う(昇級は可)
・課題の同時達成を目指す
・スコア報酬も同時達成を目指す
・星4キャラは+15開放キャラは使わない

最後のやつを追加しました。+15キャラは強すぎて入れるとかなり簡単になります。
11~15階では、リデルが大活躍すぎて面白くなかったので、目標に追加しました。

今回の攻略範囲は16~20階です。

16~20階の攻略概要

ステージの概要

気絶や誘惑を使う敵が複数出てくるステージ。これらの対策をしっかりとしないとパーティーが自滅していくので要注意。

課題は、
・参加数制限
・支援型なし
・ターン制限
です。

 

相手のデバフ対策に支援型を使いたくなりますが、そこは課題で防がれています。
確かに支援型を使うとクリア自体は超簡単。

登場する敵キャラ

〇悪魔城の執事長
20階に登場するボスキャラ、スルー5×5マス攻撃。範囲広っ!!
スキル構成は
・無効化
・浄化
・気絶
浄化が入っているのはどういう意味なんだろう・・・?

気絶は持続ターン数が8ターンと短い。
ダメージそのものは小さいので、攻撃を受けてしまってもターン計算さえちゃんとすれば問題ない。

〇悪魔城の執事
16~19階に登場するボスキャラ、スルー3×3マス攻撃。
スキル構成は
・無効化
・浄化
・気絶
執事長と同じ。

〇悪魔城の銀色の門番
防御型の盾役。最前1マス攻撃。スキル構成は、
・攻撃妨害免疫(永続)、こちらの防御力減少、自分の攻撃力増加
・無効化
・バフ封印
防御力が75%あり、なかなか固い。攻撃力は大したことがないので、最前列にいるこいつらは無視して、
スルー攻撃等を活用して、他の敵を先に倒そう。

〇悪魔城のメイド
誘惑持ちのアタッカー。最前列X字攻撃。スキル構成は、
・無効化
・浄化
・誘惑

攻撃力は高くないが、誘惑でこちらの自滅を誘ってくる。
誘惑の持続ターンは6ターンと短いので、こちらのアタッカーの行動順を後ろにしておくことで対策できる。

〇悪魔城のリトルメイド
誘惑持ちのアタッカー。最後列十字攻撃。スキル構成は、
・無効化
・浄化
・誘惑

攻撃範囲以外はメイドとほぼ同じ。

おすすめキャラ

気絶や誘惑対策が必要なので、デバフ免疫持ちが大活躍。
・デナリサ
・BMD

アタッカーは、敵の盾をスルーして攻撃ができるキャラが有効。
・ライアン
・ルト
・ウンラン
あたり。特に今回はKO数制限がないので、ライアンで一気に後ろを壊滅させると楽。

 

各階の攻略パーティー

星3攻略はあきらめの境地・・・

 

16階

気絶はカーソンで甘んじて受ける作戦。

上段の誘惑はデナリサで受け、その隙にルトとウンランで崩していく作戦。

カンナはとりあえず使ってみたかっただけ。

17階

デナリサで気絶を受けて、ルトとウンランで後ろから撃破していく作戦。

ただ、誘惑対策をするのをすっかり忘れていたので、ウンランが使い物にならなかった。

この階をクリアしてから、BDMもデバフ免疫を持っていることに気づきました。
18階から使っていきます。

18階

基本的には、17階と同じ。

カーソンに変えてBMDを
マルティナに変えてグローサを

グローサは何となく使ってみた。

BMDは、出血ダメージを与えられるので、単なる誘惑対策の壁としてだけではなく、ダメージソースとしても活躍。

19階

上段はBMDで受ける。

アタッカーとしてライアンを採用。これによって、後ろに陣取っている誘惑群団が一毛打尽。

ライアンめっちゃ強い。

 

20階

気絶は、デナリサで受ける。
アチャも巻き込まれるが、攻撃順を後にすることで、気絶の影響が無くなる。

ボスの攻撃範囲が広いので、他のキャラは後ろに固める。

後は、ライアンとルトで撃破していけばオーケー。

最新情報をチェックしよう!